プロモツール株式会社

香り・匂いによる販促、ブランディング

エンターテインメント

「カルピス」みらいのミュージアム

「五感で体験」する!
「カルピス」初の常設見学施設

「カルピス」発売100周年を記念して新設された、新しい体験の場

「カルピス」ブランド100周年を記念し、「カルピス」の製造工場としては初めての常設見学施設がアサヒ飲料群馬工場内に新設されました。施設名は“「カルピス」みらいのミュージアム”。来場者がここでの体験を通じて「カルピス」の想いを次の100年、またその先の未来へつなげていく一員となるという願いを込めたそうです。単なる歴史や製造工程の紹介にとどまらず「カルピス」ならではの体験の場が特徴です。

「カルピス」の甘い香りがする「発酵のへや」

1階からエレベーターで2階にいくと、目に入ってくるのは牛のオブジェ。「カルピス」の原料である牛乳をイメージさせます。
その隣にあるのが「発酵のへや」と呼ばれる円形の部屋。意外と知られていないのが、牛乳を乳酸菌と酵母で発酵させて「カルピス」が作られていることです。「カルピス」独特の芳醇な香りは発酵によって生まれています。そんな発酵の力にスポットライトを当てる“発酵のへや”では、タンクに入ったかのような円形スクリーンの空間の中で、一次発酵と二次発酵の特徴を映像とともに紹介。二次発酵の説明に差し掛かるタイミングで室内に放出される「カルピス」の香りは、飲みなれた「カルピス」の匂いとは少し違った印象をうけます。
見るだけでなく五感を使って発酵の仕組みを学ぶとともに、「カルピス」が発酵飲料であることを改めて認識できる内容となっているのです。

この香りを演出しているのが、当社の放香器。
五感を使っての体験に、なくてはならない香りを演出するのに一役買っています。

「カルピス」ができるまでの工程や「カルピス」の美味しさを体感できるミュージアムとなっていますので、是非一度訪れてみてください。
見学は予約制です。詳しくは下記まで。

アサヒ飲料群馬工場見学 「カルピス」みらいのミュージアム
住所:〒374-0072 群馬県館林市大新田町166  電話:0276-74-8593  FAX:0276-74-8596
https://www.asahiinryo.co.jp/factory/gunma/

お問い合わせ

CONTACT

サービスや製品に関するご質問・資料請求は、 以下よりご連絡ください。

03-5940-6637(月~金 9:30~18:30)
お問い合わせ