プロモツール株式会社

香り・匂いによる販促、ブランディング

“2020東京ビジネスフロンティア”に選出されました

NEWS TITLE

 

当社は長年、香りで空間デザインや販売促進など、BtoBに特化した香りビジネスを展開してきました。
香り・匂いのプロ集団として、この度、満を持して、日本の心と美を香りで表現した「和の香」シリーズを今春発売します。


発売に先立ち、東京都が主催する「2020 東京ビジネスフロンティア」グッズに選定され、2020年2月5日(水)から2月7日(金)の3日間
東京ビッグサイトにて開催される「東京インターナショナル・ギフト・ショー春2020」内の同特設コーナー(西展示棟1F、西1-T11-04)で展示されます。

「2020 東京ビジネスフロンティア」は、東京都が「この地球(ほし)に暮らし、こころを贈る」をテーマに、使う人への思いやりと、
地球への心遣いに満ちた製品であるか否かという視点で選んだ製品であり、「和の香®︎」はその条件を満たす優れた製品として選ばれました。


「和の香」
日本の「お香」をモチーフにして、平安時代から連綿と受け継がれてきた日本固有の雅な世界をヒノキや柚子などの和精油を用いて表現しました。居ながらにして、奈良や京都の古寺や枯山水に代表される日本庭園の前に佇んでいるかのような、上質な時間を体験できる香りとなっています。
調香は、日本を代表する調香師 丸山賢次(同社調香室長)が担当。
悠香(Haruka)、風音(Kazane)、森羅(Shinra)の3種類の香りで構成されています。

                                       

この「和の香」は、香りの質はもとより、ディフーザー容器やリードの形、そして素材から産地・製作者まで、とことんMade in Japanにこだわった100%日本製です。
ディフューザー容器の作陶は有田の有名な窯元‟李荘窯“。
リードスティックは日本製の特別な厚紙を、桜の蕾、ヒノキの葉、雪化粧した小枝の形をデフォルメして型抜きした同社オリジナル製。
容器の下に敷くコースターは吉野杉の柾目材。
容器の首に下げる房(ミニタッセル)は京都の職人による手作りといった、凝った仕様となっています。



出展のご案内
日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
「第89回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2020」
https://www.giftshow.co.jp/tigs/89tigs/index.htm

 ◯開催日時
2月5日(水)〜7日(金) 10時~18時(最終日は17時まで)
◯場所
東京ビッグサイト全館 青海・西・南展示棟
○ブース
2020 東京ビジネスフロンティア内
西1-T-11-04-02

お問い合わせ

CONTACT

サービスや製品に関するご質問・資料請求は、 以下よりご連絡ください。

03-5940-6637(月~金 9:30~18:30)
お問い合わせ